SYMBÉS P&L: -61.3 (≃ -78686 JPY)

Symbiotic Creativity as The Way
www.symbes.org YAML 企画 生産

A collective of projects with a shared vision to promote symbiotic creativity rather than solo creativity.

You can join our collective, simply make a comment on this page.


ビジネスの詳細

Instinto Creador in Argentina KOKONO in Ireland

年間 IRR: -1.0000
最新 正味現在価値@割引率=0.1: -21.9026 ħ (-28137.48 JPY)
(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) ログインしてください。

(通知しない) (不必要) ログインしてください。

素晴らしいアップデートが間もなく登場します:)

Fantastic updates coming soon :)



    :  -- 
    : Mindey
    :  -- 
    

Ruta,
(通知しない) ログインしてください。

新着情報?

-[malü]とパートナーシップを結び、世界のさまざまな場所で創造性トレーニングを提供する組織のエコシステムを作成し、場所ごとに異なるWebサイト(および事業登録)を作成しました:KOKONO( "kokonolab。 com ")アイルランド/ヨーロッパ、アルゼンチン/南アメリカのInstinto Creador、リトアニアのX。

-私たちはオープンな組織であり、ここで私たちのプロセスを共有することを約束します。このページを見た人が私たちと協力して私たちの使命を一緒に追求したい場合は、ここにコメントしてください。 :)

-アイルランドでは、KOKONOLTDは「kokono.ie」の下の組織にもエキサイティングなサービスを提供します

What's new?

  • With [malü] we formed a partnership to work together on creating an ecosystem of organisations that provide a creativity training across different locations in the world and to have a different website (and a business registration) in each location: KOKONO ("kokonolab.com") in Ireland/Europe, Instinto Creador in Argentina/South America, X in Lithuania.

  • We're committed to be open organisations and share our process here. If anyone seeing this page would like to collaborate with us and to pursue our mission together, just make a comment here. :)

  • In Ireland, KOKONO LTD will also offer exciting services for organisations under "kokono.ie"



    :  -- 
    : Mindey
    :  -- 
    

Ruta,
(通知しない) ログインしてください。

(削除したコメント)

私は、この集合体が[malü]によって言及された組織のエコシステムになることを想像しています。

私がこれをタイプするときに合成する:

私たちは集団として、世界中の人々が協力的な創造性を通じて真の可能性を実現するのを支援したい専門家と企業を結び付けます。

私たちの使命は、人間開発ツールを進歩させ、人間開発のプロセスとして共生的な創造性を促進することかもしれません。

人間の発達には、栄養から運動、バイオハッキング、精神性、精神的活動としての創造性まで、個人の成長のすべての側面が含まれます...そして腸の健康と精神的健康のリンク、幸福のための社会的活動の利点について行われた最新の研究寿命など。要約すると、創造性を人間の発達活動(インプット)からの健全なアウトプットと見なします。

私たちの中心的な活動は、実践的な共創体験を通じてメンバー間の知識交換を促進することかもしれません。

ボランティアが運営するメンバーシップベースの組織として運営することもできます(JCI、トーストマスターズ、オープンナレッジファウンデーションなど、さまざまな非営利組織が行っているように)。違いは、SYMBESでは、メンバーがオンラインで集まり、人間開発のための最新のツールを交換し、創造力を向上させることです。これは、メンバーがオンラインで小さな「共創体験」に参加するときに発生します。

これは明らかにドラフトです!エディションは大歓迎です。

I envision this collective becoming an Ecosystem of Organisations mentioned by [malü].

Synthesing as I type this:

As a collective we unite professionals and businesses who want to help people in the world to realise true potentials through collaborative creativity.

Our mission could be to advance human development tools and promote symbiotic creativity as a process for human development.

Human development includes all aspects of personal growth, from nutrition to exercise, biohacking, spirituality, creativity as a mental activity, ... and the latest research done on the link of gut health and mental health, the benefits of social activities for wellbeing and longevity, and more. To sum up, seeing creativity as a healthy output out of human development activities (input).

Our core activity could be to facilitate knowledge exchange between members through hands-on co-creation experiences.

We could operate as a volunteer run membership based organisation (like various nonprofit organisations do, e.g.JCI, Toastmasters, Open Knowledge Foundation, etc). The difference is, in SYMBES our members come together online to exchange the latest tools for human development and to advance their creative abilities. This happens when members attend small "co-creation experiences" online.

This is a draft obviously! Editions welcome.



    :  -- 
    : Mindey
    :  -- 
    

Ruta,
(通知しない) ログインしてください。

自分

Me & [malü] are hosting a workshop on Symbiotic Creativity at I Am Internet conference yay :)

Our Workshop, Online, Nov 18th, 2021 Symbiotic Creativity workshop on Zoom matches people for 1 hour to blend diversity and experience Intercitizenships! Participants experiment with identity and learn to mimic the behaviours of living systems: symbiotic bacterias. In groups of two, participants evolve to Synergy through a creative symbiosis process. People are invited to continue co-creating after the IAM conference through new technologies!

(通知しない) ログインしてください。

ワークショップでは、参加者がどのようにしてバクテリアを模倣できるかを想像しています。脳がなく、体を通して感覚を感じることができます。重要な質問は、バクテリアが共生、つまりカオスから出現、そしてその部分よりも大きな全体へと進むプロセス(参加者に学んでもらいたい創造性の旅)をどのように経験するかということです。

For a workshop, we're imagining how could participants mimic bacteria - be without a brain and sense through a body. Key question is: how would a bacteria experience a symbiosis, a process of going from chaos to emergence to a whole that is bigger than its parts (which is the journey of creativity we want our participants to learn)?



    :  -- 
    : Mindey
    :  -- 
    

Ruta,
(通知しない) ログインしてください。

課題:テスターを探しています!今週の金曜日の午後5時(UTC)に1時間、Zoomでワークショップをテストします。誰が参加してフィードバックを提供したいですか?

Challenge: looking for testers! This Friday 5pm UTC , for 1 hour, testing a workshop on Zoom. Who would like to participate and provide feedback?



    : Mindey
    :  -- 
    :  -- 
    

Ruta,
(通知しない) ログインしてください。

なぜ、あなたはカレンダーのリンクを持っているのでしょうか? :)

Why not, perhaps you've got a calendar link? :)



    : Ruta
    :  -- 
    :  -- 
    

Mindey,
(通知しない) ログインしてください。

【ミンディ】このテストワークショップにご参加いただき、誠にありがとうございます!土曜日は、太平洋時間帯の友人にとってはうまくいくようです。あなたは今日本のタイムゾーンにいることを知っています。地球上のすべてのタイムゾーンをどのように調整するのか疑問に思っています:)4〜6人が参加します-ワークショップの前に空き状況を知ることが重要です。ペアでワークショップをどのように体験するかをテストしているためです。 4人の友人がテストに参加し、ワークショップを体験するために2つのペアが形成され、2人の友人がテストに参加した場合、1つのペアのみが形成されます。 3人が参加した場合でも、1ペアが形成されます。

全体として、UTCの土曜日の午後5時をお勧めします。それまでに起きていることを願っています[ミンディ]!

そして、他の誰もが参加することを歓迎します、ここにコメントするか、Telegramで私にメッセージを送ってください:)

[カレンダーリンク](https://calendar.google.com/event?action=TEMPLATE

[Mindey] I'm so happy you'd join us for this test workshop! Saturday seem to work better for friends on pacific time zone. I know you're now on Japanese time zone. I'm wondering how to juggle all the time zones on the planet Earth :) there will be 4-6 people attending - important to know availability before the workshop, because we're testing how people will experience our workshop in pairs, so if 4 friends join the test, 2 pairs will be formed to experience the workshop, and if 2 friends join the test, only one pair will be formed. if 3 people join, still 1 pair will be formed.

overall, I suggest Saturday 5pm UTC, I hope you're awake by then [Mindey]!

and everyone else is welcome to join, just comment here or message me on Telegram :)

A calendar link is right here



    : Mindey
    :  -- 
    :  -- 
    

Ruta,
(通知しない) ログインしてください。

今週土曜日の午後5時UTCのテストワークショップセッションに何を持参するか:

-コンピュータに参加し、

-公開ミロボードは、セッション中に使用するために共有されます、

-コップ一杯の水を持ち込み、

-ワークショップの期間中、全員がカメラの電源を入れるように求められます(ただし、心配しないでください。Zoomシステムを楽しくハックして、全員がビデオを快適に利用できるようにします:))

土曜日の午後5時UTCでお会いしましょう!

What to bring to test workshop session this Saturday 5pm UTC:

  • join on computer,

  • a public Miro board will be shared for use during the session,

  • bring in a glass of water,

  • everyone will be asked to turn on the camera for the duration of the workshop (but don't worry, we'll have a fun hack of Zoom system to make sure everyone is comforable to be on video :) )

see you Saturday 5pm UTC!

(通知しない) ログインしてください。

:)リンクされた結果には、YouTubeにアップロードした画像のみが含まれ、コンテンツを登録しても意味がありません。レポートのように、詳細を知ることははるかに楽しいでしょう。

:) The linked result only contains the image of uploading it to YouTube, registering a result without the content kinda pointless, It would be much more fun to get to know more, something like a report on it.



    : Ruta
    :  -- 
    :  -- 
    

Mindey,
(通知しない) ログインしてください。

ズームコールで何が記録されているのか非常に興味があります。それを編集して、その最も興味深い要素を公開する可能性はありますか?

I'm very curious what has been recorded in the zoom call. Any chance you will edit it and publish the most interesting element of it?



    : Ruta
    :  -- 
    :  -- 
    

Inyuki,
(通知しない) ログインしてください。

ねえねえ、それで私たちのワークショップテストが起こりました!そして、ここに7人(4ペア)によるワークショップテストからのフィードバックがあります:

-「[カオスのバクテリアの]最初の3つのエクササイズに、30分間のように、もっと長く滞在したいです。彼らは楽しかったです!絆を深め、障壁を打ち破り、大きなことの前に、知らない人を笑い、そして深いことをする良い方法です!そして飛んで!音楽のようなものを一緒に創り出す感覚。表面から深みまで!」

-「美しい旅」x2

-「ビデオはとても役に立ちました。ビデオがなければ、演習を理解するのは難しいでしょう」

--MIRO:「ミロに不慣れな人にとってミロは難しい」

-指示:「ファシリテーターが最初の演習[Greetings Butterfly Effects]を説明しないと、何をすべきか理解するのは難しいです!」

バタフライ効果アクティビティ:

-「最初のエクササイズでは、[バタフライ効果] 3分では十分な時間ではありません!」

-「最初の2つのサークルで何をすべきか理解できませんでした。それらの付箋をクリックして、そこに興味を追加する必要がありました。」

-「最初の2つの円から蝶を作る必要があるかどうかわかりませんでしたか?」、「2つの円が蝶の羽であることを理解していませんでした…」、「真ん中の緑色の粘着性は何ですか?」

CHAOSアクティビティ:

-1ペア:「指示を読むだけで、それを実行しました。 25分で十分でした」

--2ペア:「十分な時間、チャットする時間さえ残っていました」、「興味深いですが、かなりうまくいきましたが、何が重要なのか疑問に思いました。」

-3ペア:「最後の1分間のアクティビティを行うのに十分な時間がありません。長い間、カオスのメインアクティビティを深く掘り下げました!」 [ルタ:3分余分に追加しましょう?]、「人々はこれに深く入り込むことができるので、この大きな活動を最後まで残してください」、「手を振って..遊び心があります!すぐにクレイジーなものを作り始めます!活動が拡大するのを見るのはクールだろう。」、「本当にそれが好きで、彼らが「ありがとう」と言った「だから何」の直後に、リトリートの経験を思い出させた」

提案:

-ミロ砕氷船を再考する

-バタフライ効果のアクティビティにさらに時間を追加し(3分から7分?)、ビデオの説明、より良いテキストの説明、手描きの形を作成します

-カオスエクササイズのために3分余分に追加します

-ファシリテーターは、ブレイクアウトを開く前に演習について説明する必要があります

-動画を高速化

-カオス後の共創演習!

-後に参加者を照合するための連絡フォームを追加しますか?

更新:フィードバックが増えたので、ここに1つのドキュメントと、テスト中のエクスペリエンスの様子のすべてのフィードバックとスクリーンショットを示します。 !!

Hey hey, so our workshop test happened! And here is feedback from workshop test with 7 people (4 pairs):

  • “I’d like to stay in the first 3 exercises [of Bacterias in Chaos] longer, like for 30mins! they were fun! nice way to bond, breaking barriers, before the big things, laughing at another person you dont know, then deep things! and then flying! a sensation of creating something, like music, together. from the surface to deep-ness!”

  • “beautiful journey” x2

  • “video were so useful, without it, it would be hard to understand exercises”

  • MIRO: “for people new to Miro, Miro is hard”

  • INSTRUCTIONS: “without facilitator explaining the first exercise [Greetings + Butterfly Effects], it’s hard to understand what to do!”

BUTTERFLY EFFECT Activity:

  • “for the first exercise, [Butterfly Effects] 3mins is way not enough time!”

  • “we did not understand what to do in the first two circles.. that we needed to click on those sticky notes and add our interests there..”

  • “we did not understand if we need to make a butterfly from the first two circles or what?”, “we did not understand that two circles are butterfly wings… “, “what’s that green sticky in the middle?”

CHAOS Activity:

  • 1 pair: “we did it, just by reading instructions. 25mins was enough time”

  • 2 pair: “plenty of time, we even had time left to chat”, “interesting, pretty well, but we wondered what was the point?”

  • 3 pair: “not enough time to do the last 1min activity, cause we dived deep into Chaos main activity for long time!” [Ruta: lets add 3mins extra?], “leave this big activity for the end, because people can go deep into this one”, “waving hands.. playful! we would start creating something crazy soon! would be cool to see activity expanded..”, “really like it, reminded me a retreat experience, just there after “so what” they say “thank you””

Suggestions:

  • rethink Miro icebreaker

  • add more time to Butterfly Effects activity (from 3 to 7mins?) and create a video instructions, better text instructions and hand-drawn shapes

  • add 3mins extra for Chaos exercise

  • definitely facilitator should explain the exercises before opening Breakouts

  • make videos faster

  • co-creation exercise after Chaos!

  • add a contact form for matching participants after?

UPDATE: we got more feedback, so here's one document with all feedback and screenshots of how our experience looked like during a test!



    : Mindey, transiency
    :  -- 
    :  -- 
    

Ruta,
(通知しない) ログインしてください。

シンベが帰ってきた!私たちの共生アートは、SDGsのショーケースDoingudで間もなく開催されます! NFTについても学びます(笑)。乞うご期待。

((そして、SYMBÉSは実際に共生的な没入型アート集団としてのアイデンティティを獲得しているようです。他のものはおそらくInstinto CreadorやKOKONOなどの他のプロジェクトに残るでしょう。))

Symbés are back! Our symbiotic art will be at SDGs showcase with Doingud soon! Learning about NFTs too, lol. Stay tuned.

((And it seems that SYMBÉS are in fact capturing its identity as a symbiotic immersive art collective, other things will probably stay in our other projects such as Instinto Creador and KOKONO.))



    : Inyuki
    :  -- 
    :  -- 
    

Ruta,
(通知しない) ログインしてください。

言語