親カテゴリー: 社会Meta-Biomimicry政治、法律および政府

Humans as Community

How to move away from "I" thinking to "WE" thinking?

YAML 問題

Humans have ~10 times more bacterial cells in our body than animal cells, we're 90% non-human by cell.

1) Each human is an ecosystem rather than an individual.

2) Bacteria are community-forming organisms.

So:

If each human is an ecosystem, why in our society we pay so much attention to "individualism" rather than "togetherness"? What would promote "WE" thinking?

If humans are bacterias (community-forming organisms), then what can humans learn from bacterias? How might we act as "community-forming beings"?


子カテゴリ: Self as Plural.







投票 (不必要) (通知しない) (不必要)
ログインしてください。

このアイデアから何が生まれるのか、本当に興味があります。単純な団結で多くのことが達成できます。

I'm really interested to see what can come out of this idea.

So much can be accomplished with simple unity.


[時系列]、同意します! Unityのこの質問をさらに調査するためのアイデアとプロジェクトを追加しました。

[chronological], agree! I just added an idea and a project to explore this question of Unity further.


私のフラットコンプレックス、通り、近所、地区、郡、国の「私たち」として話せたらいいのにと思います。ストリートレベルの俳優として話すには、UIが必要です。私たちは皆、ポイントに投票できるはずです。また、ポイントは上下に移動する可能性があるため、フラットな複合施設内の人々は、ごみ収集に関係する何かに投票することができます。しかし、そのポイントは通りのレベルに上がる可能性があります。

I wish I could talk as "we" for my flat complex, to my street, to my neighbourhood, to my district, to my county to my country.

We need some UI for talking as a street level actor. We should all be able to vote on points. And points can go downwards and upwards, so people in a flat complex could vote on something to do with rubbish collection. But that point could rise to the street level.


[時系列]、隣人との行動を調整するアプリのようなものですか?うーん、ミクロの政府のように。市民の行動。

[chronological], do you mean something like an app to coordinate actions with neighbours? hmm, like a micro government. citizens action.


はい、直接民主主義とのミクロ政府のインターフェースです。平らな複合施設(近所の人が物事について話している)から通り、近所、郡、国にスケールアップする必要があります。

Yes a micro government interface with direct democracy. Should scale up from a flat complex (neighbours talking about things) to streets a time to neighbourhoods to counties to countries.



    : Mindey
    :  -- 
    :  -- 
    

chronological,

「私たちはどのように「コミュニティ形成の存在」として行動することができるでしょうか?は本質的な質問です。

"How might we act as "community-forming beings"? is essential question.


自問してみてください何ができますかそして他の人のために何ができますか?

Ask yourself What can I do and then what can you do for others?



    : Ruta
    :  -- 
    :  -- 
    

chronological,

//私に何ができるのか、それから他の人のために何ができるのか? //

はい[年代順]、私はそれが大好きです!同様に、SAMEコミュニティプロジェクトでは、メンバーに「何をあげられますか?」と聞いています。と「何が必要ですか?」。

// What can I do and then what can you do for others? //

yes [chronological], I love that! similarly, at SAME community project, we ask members "What can you give?" and "What do you need?".


私は怠惰なソフトウェアエンジニアです。

githubプロファイルで私ができることを見つけることができます:https://github.com/samsquireリポジトリをクリックし、タイプをソースに変更します。それが私のすべてです。作った。 そして私のブログはここにあります[https://elaeis.cloud-angle.com/](https://elaeis.cloud-angle.com/)

I'm a lazy software engineer.

You can find what I'm capable of on my github profile: https://github.com/samsquire Click repositories, change the type to sources and that's all my things I've made. And my blog is here https://elaeis.cloud-angle.com/



    : Mindey
    :  -- 
    :  -- 
    

chronological,

私が持っているアイデアの1つは、私はAPIを持っているので、このAPIを介して電話をかけてきた場合は、あなたのために仕事をするということです。

HTMLとCSSに長けた人が必要です。

何をあげられますか? プロトタイプシステムを作成できます。おそらく0oo.liほどきれいではありませんが;-)

One idea I have is that as a person I have an API and I will do work for you if you call me via this API.

I need people that are good with HTML and CSS.

What can I give? I can create prototype systems. Probably not as pretty as 0oo.li though ;-)


しかし、これまでのパターンを見ると、人間はこの継続的なデフラグのストーリーを作成しており、これまでは個人に到達していました(以前は小さな国まで帝国でしたが、現在は個人が国境を接しています!!!)。それはユニットであるため、コミュニティを評価する決定を下す必要があるのは個人です。最近の個人主義についての多くのゴミは、本当の誤った情報であり、意識への懸念です。コミュニティと同じくらい個人が必要です。

私たちのデザインが他の人や他の人によってのみ満たされる部分であることがわかると、私たちはすべて1つであり、同時に多くのことがわかります。一人の自己を変えることは集合を変えることです。私たちは一つの力に気づき始め、それから集合の力に目覚めます。 (残念ながら、部族は将来多くの苦しみを味わうでしょう:(私はトロピカルマトリックスの3Dデザインによると、純粋に部族の配線ですが、それでも部族の配線です)恒星時と宇宙の計算も有効ですが、3dは集合的にアクティブ化されます。機械的な出発点。

クォンタムです!

私たちの生存は個人の手に委ねられており、コミュニティが集まるためには個人が目を覚ます必要があります。

私は思う...もちろん...私は知らない...しかし私は想像する

But if we look at the patterns so far, humans are creating this story of continuous defragmenting, until now we reach the individual (we used to be empires until small countries and now individuals borders!!!) . It is the individual that needs to take the decision to appreciate the community, because it is the unit. So much garbage about individualism these days that is the true mis-information and the wor on consciousness. We need individuals just as much we need the community .

When we see that in our design is a part that will only be filled by another or others we see we are all one, and many and the same time. Changing one self is changing collective. We start realising the power of one, and then wake up to power of collective. (Unfortunately tribes will suffer a lot on the future :( I'm purely tribal wiring according to my tropical matrix 3d design but with individual thinking but tribal wiring nonetheless) sidereal and cosmic calculations are also valid, but 3d is activated collectively. So it's the mechanical point of departure.

It's quantum!

Our survival is in the hand of the individual, individuals need to wake up for communities to come together ..

I think... Of course... I don't know ... But I imagin



    : Ruta
    :  -- 
    :  -- 
    

Bassxn2,

言語