概念: Conflict of Interest

Use a marketplace where every item is a wrapped product and must contain every stakeholder's interest

+3  

YAML 発想

There is a bias towards low cost. But if every item in your market place covers every needs of every stakeholder, you won't fail to meet the requirements of the principal agent problem.

You have to make the marketplace sell wrapped commodities.


(通知しない) (不必要) ログインしてください。

それは私には理にかなっており、[消費者価格内訳要件](/ method / 722 /)の考え方に関連しています。

どのように実装されていると思いますか?製品のラッピングでサプライチェーン全体を表示しますか?たとえば、食品の場合、価格、メーカー、栄養素だけでなく、ストーリー全体、および関連するエージェントが私の購入からどのように利益を得るかなどです。

この情報は購入パターンに影響すると思いますが、そのすべての情報を製品にどのように圧縮しますか?適切なQRコードを追加して説明付きのWebアドレスを作成することもできますが、すべてのアイテムをスマートフォンでスキャンする必要がないという便利さを好む人もいます。その場合、市場を散策したりスクロールしたりするときの最初のスクリーニングのために、ある種の手の込んだ色分けをするでしょうか、それを行うのですか、またはどのように想像しますか?

It makes sense to me, and relates to the idea of consumer price breakdown requirement.

How do you see it implemented? Would displaying the entire supply chain, on the wrapping of the product do it? For example, in case of a food product, -- not just the price, manufacturer and nutrients, -- but the entire story, and how related agents will benefit from my purchase.

I certainly think this information would affect purchasing patterns, but how would you compact that all information onto the products? While we could just add proper QR-codes, leading to web addresses with explanations, people like the convenience of not having to scan every item with their phones. In that case, would some kind of elaborate color-coding for initial screening while strolling or scrolling through marketplaces, do it, or how do you imagine it?


製品を購入するたびに一連の活動やプログラムに資金が提供されるのがわかります。お金はそれらの領域に物理的に行く必要があります。それが私がラップで意味していることです、あなたは棚にあるものより多くのものを購入していますが、あなたは他の多くのものにも投資しています。

ラッパー上のマップまたは製品マップへのリンクは素晴らしいアイデアです。私はすきです。

I see every purchase of a product funds a set of activities or programmes, the money must physically go to those areas. That's what I mean by wrapped, you're buying more than just the thing on the shelf, but you're investing in lots of other things too.

A map on the wrapper or a link to the product map is a great idea. I like that.


<u> //一連のアクティビティまたはプログラムに資金を提供</ u>

うーん。これは実際に、人が予想するよりもはるかに深くなります-活動やプログラム-は意欲と認知のすべての側面も持つ傾向があります。ラップするためにf(x)= y全体を必要としないでしょうか? :)

ここにある製品はプロジェクトに接続されており、アイデアと目標を持っているので、それは私たちが自然に0ooに製品を置くことで得られるもののように見えます...

// funds a set of activities or programmes

Hmm. This actually go much deeper than one might anticipate -- activities or programmes -- tend to have all aspects of volition and cognition as well. Will we not require the entire f(x)=y to wrap it? :)

It looks like it's what we'd naturally have by having products on 0oo, because products here are connected to projects, and them with ideas and goals... by buying on 0oo, one would naturally see supply network that one's supporting.


Halfbakeryのアイデアの説明

企業の最大の目的は、自社の利益を上げることです 株主。私はこの変更を提案しません。企業はしません 人々について****を与える。これはそれに対する潜在的な解決策です。

利害関係者の資本主義により、企業は次のことを期待されています。

「多様性」を考える 「環境」を考える 「生活賃金の支払い者」であること 「カーボンニュートラル」であること 「優れたカスタマーサービス」を提供する 従業員との関係を管理する サプライヤーとの関係を管理する 地域社会のケア 従業員の福利厚生

これらの問題に対する私の解決策は、会社が それぞれのオプション(および価格)のリストが表示されます これらは オプションを選択し、コンピュータのユーザーインターフェイスへのアクセスを許可します。 入札すると会社は価格を注文します 彼らはそれぞれの問題を解決するために喜んでお金を払っています。これ は 利害関係者の資本主義への資金提供。

通常、企業は一定の利益率をコミットすることを決定します 利害関係者の資本主義の目標に。

企業が利益を生み出すことだけを目指すにはどうすればよいか これらすべての時間の無駄?これらはお金がかかります。

これらすべてのものはお金がかかり、率直に言って、時間の無駄です それはあなたのコアビジネスではないからです。

このアイデアは、企業が使用する時間を節約することです 埋め込む 「ただ利益を上げる」への影響を最小限に抑えたこれらのもの 動機。

特別販売のデジタルマーケットプレイスを提案します 楽器 私はこれを「非中核事業のラップされた楽器」と呼んでいます。

企業は複数のマスターに同時にサービスを提供することはできません。に すべてを市場として表現し、誰もが得ることができます 彼らが望むこと。コミュニティの要求、顧客の要求、 従業員の要求はすべて、 コストを割り当てることができるシステム( アウトソーシング会社)会社が支払うことを決定できること か否か。管理者が確認できます。ビジネスプロセス 変更は合意でき、関連するものをインストールします 合意された変更を行うためのビジネス回路。

これらは の組み合わせです:

-コンピュータプログラムシートライセンス(事前に用意されたビジネス 回路、後の段落を参照)

-雇用およびデジタルカタログのデジタル外部委託契約 提供される可能性のあるサービスの数

-デジタル労働市場

多様性を気にする人。気になる人 地域社会環境に配慮する人々。 は 会社のデータを確認する必要があるすべての人、 ソリューションを生成し、調査を行い、それらをに挿入します a 値札のある市場。会社はこれらを購入します 分割するデジタル市場でのアウトソーシングサービス 会社が購入しているタスクへの各作業。 (A デジタル労働市場)

したがって、従業員が解決したい問題がある場合は、 彼の 雇用主と企業は従業員のための契約を結んでいます 関係、従業員は彼と一緒にシステムにログインすることができます 従業員のクレデンシャルと利用可能なオプションを確認する 決議の市場。そしてまた彼自身を提案しなさい。

これは、従業員に次のようなもののカタログを提供するようなものです。 彼らは彼らと一緒に起こることを提案することができます。リクエストなど ホリデー。

ビジネス回路は、1つのビジネスの機能であるという考えです 運営する外部委託会社で構成することができます 社内で企業に。人々の移植のように デジタルシステム、それらは内部の回路を形成しています 株式会社。

ダイバーシティ採用は、 色と人種の盲目と肯定的なCVを確認する アクションクォータ。彼らはあなたのためにこのすべての仕事をします。

雇用は、に接ぎ木することができるビジネス回路の一部です a 法人化し、採用を推進するシステムと統合する と採用プロセス。

環境機器は、 カタログ内の持続可能な製品とサービス

統合することにより、顧客サービスは優れたものになる可能性があります 企業の運営へのビジネスサーキットとして 労働に請求する顧客エージェントに支払う会社 誰かを雇ったり、コールセンターを雇ったりすることなく、市場 直接。

コミュニティがパン屋の企業に問題を抱えているとしましょう 店舗の外にビンがなく、ごみが発生しました。 コミュニティはウェブサイトにログインして請願を行うことができます ビン用。これはシステムに挿入され、 アウトソーシングされた人がそれに割り当てられ、それをレビューし、それを決定します ビジネスの変更が必要で、購入のためのレコードを割り当てます の一部として、すべてのブランチのビンとそれぞれのコスト を作成するためにマネージャーが読み取るレポート 事業変更協定。マネージャーはする必要があるだけです 変更を実行するために市場の記録を承認する 実際には。これは、店舗の外にビンを配置することです。 店は開いています。

このシステムもたくさんの仕事を生み出すでしょう。

Description of idea on Halfbakery

Companies number one purpose is to raise profit for their shareholders. I don't propose this change. Companies don't give a **** about people. This is a potential solution to that.

Due to stakeholder capitalism, a company is expected to:

consider "diversity" consider the "environment" be "living wage payers" be "carbon neutral" provide "excellent customer service" manage employee relations manage supplier relations care for local communities employee perks

My solution to these problems is for the company to be presented with a list of options (and prices) for each of these options and be given access to a computer user interface to make bids and the company puts in an order for the price they are willing to pay to make each problem go away. This is their funding of stakeholder capitalism.

Usually companies will decide to commit a fixed % of profits into stakeholder capitalism goals.

How can a company aim to only produce profit also consider all these waste of times? These cost money.

All these things cost money and frankly, are a waste of time because it's not your core business.

This idea is to save the time used by businesses to implement these things with minimal impact to the 'just make a profit' motivation.

I propose a digital marketplace that sells special instruments which I call "non-core business wrapped instruments".

A business cannot serve multiple masters simultaneously. By representing everything as a marketplace, everyone can get what they want. Community demands, customer demands, employee demands can all be represented as records on a system that can be allocated a cost (inserted by an outsourced company) that the company can decide to pay or not. It can be reviewed by managers. Business process changes can be agreed and would install the relevant business circuitry to make the agreed change.

These are a combination of:

  • computer programs seat licences (precanned business circuitry, see later paragraph)

  • digital outsourced contracts for hire and digital catalogue of services potentially rendered

  • digital labour market

People who care about diversity. People who care about the local community People who care about the environment. Are all the people who should be reviewing company data, generating solutions, doing research and inserting them into a marketplace with a price tag. The company buys these outsourcing services on a digital marketplace which divides each piece of work into a task that the company is buying. (A digital Labour market)

So, if an employee has a matter he wants to resolve with his employer and a corporation has a contract for employee relations, the employee can login to a system with his employee credentials and see what options are available on the market place of resolutions. And also propose his own.

It's a bit like giving an employee a catalogue of things that they can propose to happen with them. Such as requesting holiday.

Business circuitry is the idea that a function of one business can be composed of outsourced companies that operate internally to the corporation. Like a graft of people and digital systems, they are form a circuit within the corporation.

Diversity hiring would be provided by experts who have a review CVs with colour and race blindness and affirmative action quotas. They do all this work for you.

Hiring is a part of a business circuit that can be grafted into a corporation and integrate with systems that drive the hiring and recruitment process.

An environmental instrument would be like a catalogue of sustainable products and services in a catalogue

Customer service is possible to be excellent by integrating as a business circuit into operations of a corporation and the company paying billing customer agents on a labour market, without having to hire anyone or hire a call centre directly.

Say a community has a problem with a bakery corporations lack of bins outside their stores and the litter generated. The community can login to a website and make a petition for bins. This is inserted into the system whereby an outsourced person is assigned to it, reviews it, decides it requires a business change and assigns records for buying bins for every branch and the cost of each, as part of a report that would be read by a manager to make the the business change agreement. The manager only needs to approve the record in the marketplace to action the change in reality. Which is the placing of bins outside stores while the store is open.

This system would create lots of jobs too.


言語