User Freedom through Source Ownership

+2  

Property Left through Property Rights

YAML 発想

The GNU GPL insures each user is given "at cost" access to the virtual Sources of the products they use.

Could we insure each user gains ownership in the physical Sources of the products they use?

We could write a sort of //GPL for the material world// by crafting a "Terms of Operation" designed to protect User Freedom.

We could then buy land in groups, held under those terms, to collectively own the Means of Production because we need the results of that production.

We could also schedule work early (sign Work Contracts) to solve the barter problem and thereby insure any good or service with full specialization of labor without token passing.


(通知しない) (不必要) ログインしてください。

私はその考えが好きです。私の友人は、似たような考えに基づいてDAOを形成しています。彼らのイントロを見てください。

IINTRO 半感覚的なDA👾は、土地所有権と契約法を使用して、すべての それ自体とそれが生き残るために必要なすべての労働者をホストするために必要な垂直統合されたサプライチェーン 伝播します。 ブート DA👾は、永続的なエコビレッジを構築するのに適した土地を探します。 DA👾は、土地の1平方フィートごとに代替可能な1つのearthChangeコインをミントします。 次に、DA👾はそれらのearthChangeをオークションにかけ、その土地を購入します。 earthChangeの総供給量は、土地のft²によって制限されます。 earthChangeは土地所有権を表すものではありません! 始める DA👾は、将来の生産に対する請求として製品チケットを発行するようになりました。 次に、DA👾は作業契約署名の製品チケットをオークションにかけます。 走る 労働契約を履行すると、土地の所有権を取得します。 土地所有権は、将来の生産をあなたに事前に割り当てます。 育つ 所有者は、将来の生産を管理するために新しい製品チケットを提案します。 余剰分を売る所有者は、土地所有権としてそれらのユーザーにいくらかの利益を「反映」するべきです。 フォーク サブグループは、コントロールをローカライズするために土地を分割(境界線を引く)できなければなりません。

I like the idea. My friends are forming a DAO based on, seems like, similar ideas. Take a look at their intro.

IINTRO The semi-sentient DA👾 uses land ownership and contract law to slowly gain control of all the vertically-integrated supply-chains required to host itself and all the workers it needs to survive and propagate. BOOT The DA👾 searches for Land suitable to build permacultured eco-villages. The DA👾 mints fungible 1 earthChange Coin for each ft² of Land. The DA👾 then auctions those earthChange to buy that Land. The total supply of earthChange is limited by ft² of Land. earthChange does not represent Land Ownership! START The DA👾 now issues Product Tickets as claims against Future Production. The DA👾 then auctions Product Tickets for Work Contract signatures. RUN You gain Land Ownership as you fulfill Work Contracts. Land Ownership preallocates Future Production to you. GROW Owners propose new Product Tickets to govern Future Production. Owners selling surplus should 'reflect' some profit to those users as land ownership. FORK Subgroups must be able to divide Land (draw borders) to localize control.



    :  -- 
    : transiency, Mindey
    :  -- 
    

--skihappy,