問題: 芸術Funding Creativity

Online Busking Boxes

0  

YAML 発想

People can click to donate directly to artists they want to support, on the artist's own pages, without having to visit a third party website.

Artists of all kinds (visual, musical, theatre, writers, comedians, film-makers, architects, whatever) can sign up to have a "Support Me" type button on their own websites and/or online profiles (youtube videos / blogs / fan pages / Vimeo / Facebook / MySpace, music streaming sites, other profiles/pages etc.). People who like their work can click on the support button to easily give money to the artist to support them.

It would transfer money using a system like Paypal (maybe Paypal itself) directly from the supporter's bank or paypal account.

At least 95 - 99 % of the support money would go directly to the artist.


(通知しない) (不必要) ログインしてください。

[Niamh]、PayPalはすでに、このようなボタンを作成するための独自のWebサイト/ブログのオプションを提供しています。

YouTube / Vimeoの動画とファンページは、[Google Inc.](https://en.wikipedia.org/wiki/Google)と[Vimeo LLC。](https://en.wikipedia.org)によって管理されています。 / wiki / Vimeo)GoogleにはGoogleウォレットのような独自の支払いサービスがありますが、YouTubeに統合されていなかったようです。 YouTubeまたはVimeoでこれらの変更を行う最初のステップは、これらのプラットフォームの意思決定者を見つけることです。たとえば、YouTubeに関しては、CEO [Susan Wojcicki](https://en.wikipedia.org/wiki/Susan_Wojcicki)、 Vimeoの[Kerry Trainor](https://www.linkedin.com/in/kerrytrainor)。通常、企業が機能を導入するのは最も簡単です。社内の開発者がシステムを完全に理解し、どのように統合するかを知っている場合、その機能を導入してサポートするために必要な時間はかなり長くなります。

ところで、現在、動画クリエイターが利益を得るための1つの有効な方法は、YouTubeチャンネルで[広告を販売](https://support.google.com/youtube/answer/72857)することです。

[ルタ]、[ルカ]

[Niamh], PayPal is already providing the option for own websites/blogs to create such a button.

The YouTube/Vimeo videos and fan pages there are under control by Google Inc., and Vimeo LLC. Google has its own payment services, like Google Wallet, but it seems that it had not integrated them to YouTube. The first step in making these changes on YouTube or Vimeo, is to find the decision-makers for these platforms, e.g., regarding YouTube, the CEO Susan Wojcicki, and Kerry Trainor on Vimeo. It is usually easiest for companies to introduce a feature, if it well thought-out by an internal developer, who knows the system inside-out, and knows how it would all integrate, much time it might require to deploy and support it.

Btw., currently, one working way for video creators to profit is to sell ads on YouTube channel.

[ruta], [Luke]


[Niamh]、私はアイデアが好きです。それは、人々(つまり、町のさまざまな場所で通りで遊んでいるアーティストや人々がヒントを提供しているアーティスト)の現実の世界の行動を複製します。オンラインで同じ動作をするのは良いことです。クリエイターがどのプラットフォームやWebサイトに関係なく、人々は努力せずにチップを残すことができます。

[Niamh], I like the idea, it replicates the real world behaviour of people (ie. artists playing on the street in various locations in town and people giving tips). It'd be nice to have the same behaviour online. No matter on what platform or website a creator is, people can still leave a tip without effort.


[ミンディ]、

> PayPalはすでに、このようなボタンを作成するための独自のWebサイト/ブログのオプションを提供しています。

ユーザーエクスペリエンスはより簡単になる可能性があります。寄付に関しては、慈善活動であろうと、クリエイターに残したいヒントであろうと、私が何かを気に入ったら、1つのウィンドウを閉じたくないので、次に、サインインし、詳細を入力します。._与えたいだけです。 :)

>現在、動画クリエイターが利益を得る方法の1つは、YouTubeチャンネルで広告を販売することです。

追加は、視聴者がアートを消費するときに体験する1つのエクスペリエンスを中断させます。摩擦なくアーティストに貢献できるといいですね。

[ニアム]

[Mindey],

PayPal is already providing the option for own websites/blogs to create such a button.

User experience could be more effortless.. When it comes to donations, if I like something, whether it would be a charity cause or a tip that I want to leave for a creator, I don't want to close one window, go to the next, sign in, type in details,.. I just want to give. :)

currently, one working way for video creators to profit is to sell ads on YouTube channel.

Adds are interrupting the single experience that viewers have when they consume art. It'd be nice to contribute to artists without friction.

[Niamh]


【ルタ】はい、苦労は問題です。また、ウェブサイトを経由する必要があることは、効率と中断の問題です。

そして、アーティストが事前に設計されたWebサイトにサインアップし、それに準拠しなければならないのは、非常にクリエイティブであり、多くのアーティストがあまり好きではないかもしれません。それはニーズを満たしていますが、最適な方法ではありません。

直接寄付ボタンを使用すると、魅力的で快適に使用でき(つまり、すばやく、大騒ぎせず、少しのきらめきや満足のいくもので)、人々がサポートする可能性が高くなります。

「バスキングボタン」も芸術的自立の動きになると思います。アーティストは、人々が直接彼らに寄付することを許可し、考案された第3部のWebサイトに資料を寄付する必要をなくすことを奨励される場合があります。彼らは自分のオンライン空間で自分のやり方で自由に物事を行うことができると同時に、人々に自由に寄付することを勧めます。

それがうまくいった場合、アーティストは、好みに応じて、画像/テキスト/ジングル/ビデオのいずれかで、小さな「ありがとう」のメモを追加することができます。また、実現したいプロジェクトの目標をブログに追加し、寄付をさらに奨励することもできます。

しかし、Paypalがすでにその上にある場合[ミンディ] ...おそらく彼らに任せるのが最善です。 Paypal以外のものを使用したい人がたくさんいない限り。

いくつかの市場調査はここで良いかもしれません。ここにいるアーティストは誰でも、paypalを好むのか別のものを好むのか、そしてもし違うのであればそれについて何を変えたいのかについてあなたの考えを残してください。

{.5}

[Ruta] Yes, the effortlessness is a problem. Also, having to go through websites is an efficiency and interruption problem.

And for artists to have to sign up to and conform to pre-designed websites is band-wagony, which, by their very creative nature, a lot of artists might not like very much. It's filling a need but not in an optimal way.

With a direct donation button, that was attractive and pleasant to use (i.e. quick, no fuss, maybe with a little sparkle or something gratifying), people would be more likely to support.

I think the 'busking button' could also become a movement of artistic independence. Artists might be encouraged to allow people to donate to them directly and minus the need to contribute material to a contrived third part website. They'd have the freedom to do things their own way in their own online space, while also inviting people to be free to donate to them.

If it worked out, artists could maybe add a little 'thank you' note, either by an image/text/jingle/video, depending on their preferences. They could also add goals to their blog for projects they want to realise, which could then further encourage donations.

But if Paypal is already on it [Mindey] ... Probably best to leave it to them. Unless there are lots of people that would prefer to use something other than Paypal.

Some market research could be good here. Any artists on here, leave your thoughts as to whether you'd prefer paypal or something different and if different, what would you like different about it? {.5}


[カブリア]、[これ](https://www.changetip.com/)は「バスカー」のように見えますか?

[Cabria], does this look like 'Busker'?


言語