Cross-referencing

Cross-referencing is done terribly.

YAML 問題

All the academic cross-referencing formats are pretty awful. None of them are particularly powerful and there's so many opinions about the correct way to do it, they become worthless.


子カテゴリはありません。


投票 (不必要) (通知しない) (不必要)
ログインしてください。

HTMLの「A」タグは参照用であると私は考えていますが、ほとんどの場合、リンクタイトル以外の適切なセマンティック関係は含まれていません(ただし、一般的なリストがあれば可能です)使用されたセマンティックリンク)。たとえば、Wikidata Pは、そのようなリンクタイプ(プロパティと呼ばれます)のリストです...

しかし、URL自体は参照用であるため、URLにセマンティックリンクデータを含めるべきではないのはなぜですか。

そして、(ハイパーテキストではなく)プレーンテキストで物事を参照したい場合、通常はURLが長くなります。

これらは確かに相互参照における課題です。

I'm thinking -- the "A" tag in HTML was meant for referencing -- but most of the time, we do not include a proper semantic relationship, other than link title (but we could, if we had a list of commonly used semantic links). For example, Wikidata P is a list of such link types (they call them properties)...

But then, URL itself as such was meant for referencing, so why shouldn't a URL include semantic link data.

And then, usually URLs are long, if you want to reference things in plain text (rather than hypertext).

These are certainly challenges in cross-referencing.


言語